FC2ブログ

英国が最新空母の極東派遣を計画

7月21日夕刊フジ記事によると、
英国の対中強硬姿勢が明らかになった。中国が中英共同宣言(1984年)を無視して、香港に「国家安全維持法(国安法)」を施行したうえ、新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)の責任を無視して軍事的覇権拡大を進めていることを受けて、最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を極東に派遣する計画を進めているというのだ。米国や日本との合同軍事演習も想定しているという。自由主義と全体主義が対峙(たいじ)するなか、世界を支配した「大英帝国のプライド」を誇示するのか。

夕刊フジの記事タイトルが実に爽快だ。
「日米英で“横暴”中国に倍返し! 英国が最新空母の極東派遣を計画 
「大英帝国のプライド」踏みにじった中国共産党に怒り」


日本政府も米英の期待を裏切らない対応をしてほしい。

しかし、この記事を見ている間にパソコンが急に落ちてしまった。
念のためにウイルスソフトでスキャンしたが異常はなかった。
中国に不都合な記事はアクセスされないような仕掛でもあるのか心配になった。
日本でもデジタル空間が中国に侵略されないように早急な対策が必要だと思う。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する